FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第939回「カードゲームでは何が好き?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。今日のテーマは「カードゲームでは何が好き?」です。大人数が集まった時に、遊びの一環としてよくトランプやUNO等のカードゲームが用いられますが、皆さんはどんなカードゲームが好きですか?お恥ずかしい事に、私はUNOをやった事がなく、カードゲー...
トラックバックテーマ 第939回「カードゲームでは何が好き?」



ずばり、ぎゃざことMagic: the Gatheringだなぁ。
初めて触ったのは第5版ないしヴィジョンズのころだから97年、13年前になるんだな。
大学入る10年前だから8,9歳か。
当時、よく遊んでた「ケンちゃん」という子に勧められたのが理由だったが、正直小学生の頭では付いていけず、そのときは100枚ほど買って終了だった。
バンドとかよくわからなかったし、ネクロポーテンス極楽鳥も強さがよくわからず、ネクロを甲鱗様にしたことは覚えている。
今思えばバカなことをしたものだ。
あのときの相手は今でも覚えている。子供相手にそういう酷いことをする大人はろくなもんじゃないよね。

本格的に点火したのはウルザスブロックのどれかのあたり、99年か?あんま変わってないがそのあたり。
マスティコアスクイーのコンボが猛威をふるっていた。
強くなるため、情報が欲しかった。
ゲームぎゃざを買い始めたのはこのあたり。
オマケでついてきたD&Dに惹かれてTRPGに傾倒するきっかけをくれた雑誌だが、ゲームぎゃざ以前はRPGマガジン、タクティクスとTRPG専門誌であったため、ある意味妥当な末路(?)と言えるだろう(笑)。

その後、インベイジョンブロックで多くの英雄の死をフレイバー・テキストで目の当たりにし、オデッセイ・オンスロートブロックで主役となったカマールに対し「ハゲなんかいらん!ウルザを!ジェラードを出せ!」と当時管理していた掲示板に吐きだしていた。
今でもカマールを見ると苦手意識のようなものがある。

ジェラード系のカードでデッキを固めていたこともあるのだろうな、それだけ自分が好きなキャラが居ると言うことも素晴らしい。

ギャザの小説が出ていることから時々勘違いされることがある。
小説が原作にあるのではない、原作を再現すると小説になってしまうのだ。

それだけ濃密な世界があるということもギャザの魅力の一つに思える。

漫画から生まれてきた「強いカードができる→禁止される→もっと強いry」という訳のわからないバランスのカード
最初ギャザの漫画だったはずの漫画から出てきたよくわからんカード
そして既存の美少女やロボットを寄せ集めたような訳の分からないカード

TCGと私が言った時、たいていギャザを差すのだが、他のTCGをバカにする訳ではないが、何かが違うのだ。
TCGの元祖にして完成形、私はギャザと言うものをそう考える。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まぼろしいたけ

Author:まぼろしいたけ
88年度製
おい・・・信じられるか?
1stガンダムのブライト艦長、もう年下なんだぜ・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ログイン状態
コミックダッシュ! Maitake の所有コミック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。